,

WordPressのテーマは無料と有料どっちがオススメ?

WordPress初心者は、無料と有料テーマどちらを使うべきか迷いますが、どちらがオススメなのでしょうか?

WordPressをインストールしたあとに、無料と有料のテーマどちらを使うかを選ばなければなりません。初心者の方は、どちらを使うべきなのか見当もつかないことも珍しくありません。無料or有料の選択は、目的別に使い分けることがポイントです。なぜWordPressを使うのかを、まずは自分に問いただしてみましょう。

Source: Designed by Freepik

WordPressのテーマは大きく無料と有料に分類できる

WordPressのテーマは無料と有料に大別されます。WordPressでWebサイトをいくつか作った経験のある方は、無料か有料かはそれほど重要ではありません。Webデザインを専門している方なら、自分でテーマを自作することもあるでしょう。しかし今回はWordPress初心者向けのテーマ選択についての解説です。

無料テーマはこんな人たち向け

無料テーマは、WordPressの管理画面から検索してインストールするのが定石。さまざまなテーマが用意されており、どれもクオリティーの高さは折り紙付きです。公式サイトからではなく、無料でテーマを提供している個人・企業のWebサイトからダウンロードするのもいいでしょう。人気テーマであれば、テーマごとの情報も豊富に公開されています。トラブルやわからないことが発生したときに、検索するのが楽です。

WordPress初心者の方は、まず無料テーマを使う場合がほとんどでしょう。しかし無料テーマは、ある程度自分でカスタマイズしなければなりません。サイトのデザインを微調整するために、CSSを自分で書くこともしばしば。テーマをそのまま使用してもよいのですが、どうしても味気ないサイトになってしまいます。

ある程度プログラミング言語の勉強を迫られる無料テーマは、時間がある方・Webデザインを勉強したい方向けではないでしょうか。ただブログを開設したい方は、開設するまでに時間がかかってしまうので、無料テーマはオススメしません。

有料テーマはこんな人たち向け

さまざまな企業が有料のWordPressテーマを提供していますが、どれもクオリティーの高さは無料テーマとは一線を画します。内部SEO対策、レスポンシブデザインなどもデフォルトで組み込まれており、デザインをいじればサイトの完成です。デザインも、CSSをまったく使わずカスタマイズできるようプログラムされたテーマがたくさん。初心者にとってこれほど使い勝手のよい条件はありません。

コストは大体5,000円から10,000円前後といったところ。ブログ・アフィリエイトサイトを開設するのが目的の方は、有料テーマを使いましょう。WordPressの使い方やWebデザインを学ぶことが目的ではない限り、カスタマイズが必要な無料テーマを使う理由が見当たりません。時間がある方は挑戦してみてもよいのですが、そうでない方は有料テーマでサイト開設までの時間を短縮しましょう。

 

無料・有料テーマともに、一長一短あり、どちらを選ぶかは個人の目的次第。「なぜWordPressを使うのか?」と自分にもう1度問いかけて、ベストな選択ができればいいですね。

Written by YuKiHoRi

YuKiHoRi

こんにちは!ライターのYuKiと申します。興味・関心はデジタルマーケティング、最新のIT事情、Webサイトの運営ノウハウなどなど。日々アンテナを研ぎ澄ませて情報をインプットしております。

より多くの方に役立つコンテンツを作っていきたいです。よろしくお願いします。

コメントを残す